商品検索

ご希望条件を絞り込んでお探しください

陶磁器古書画細工物武具類古民芸仏教関係現代物故作家茶道具アンティーク中国・チベット・海外他レプリカ・現代物書籍
ショッピングカートを見る
おすすめ商品
メールマガジン
メルマガ登録・解除はこちら
購入前にお読みください
rss atom

ホーム 現代物故作家 工芸家


  いらっしゃいませ!
  クーリングオフ期間も設けておりますので、
  どうぞご安心してショッピングをお楽しみください。
  お気軽にお電話ください。
  火曜日定休以外対応しております。(午前10時〜午後5時) 電話027-353-6871


  購入前にお読みください
   >ご注文から購入までの流れ >商品を返品する場合 >ご購入に関してのお願い


諏訪蘇山 青磁袴腰香炉



・ コメント
サイズ:直径12 高さ12cm  
時 代:大正〜昭和
銘有無:裏に丸印に蘇山の銘があります。
箱有無:共箱、二重箱
傷有無:火屋に数カ所変色があります

青磁の名工、二代諏訪蘇山作の香炉です。

袴腰から三つ足にかけた流れるような曲線が、青磁の艶をよりいっそう美しく艶めかせています。
火屋には純銀の刻印があり、桐と鳳凰が透かし彫りされています。
シャープな雰囲気の中にも女性らしい柔らかさが感じられる作品です。

二代 諏訪蘇山(1890-1977)
明治23年石川県金沢市に生まれる。本名は虎子。
初代蘇山の実弟の次女、幼くして初代蘇山の養女となり作陶を学ぶ。
大正11年、二代目を襲名する。
大正13年、第65回美術展覧会に『青影瓷尊式花瓶』を出品し銅賞受賞。
以後、京都市工芸展などに出品、受賞を重ねる。
皇太子殿下、九邇宮家など、皇室買上作品なども手掛け女流作家として活躍。
昭和35年実弟、米澤蘇峰の次男を養子として迎え、昭和45年二代を退く。
昭和52年永眠、享年86歳。

フェイスブックで詳細画像をご紹介しております。こちらもどうぞご覧下さい。
https://www.facebook.com/shushuppansha/posts/1912197049016303

ご不明な点などがございましたら、お気軽に骨董舎までお問い合わせください。
骨董舎直通TEL:090-2660-8011
・ 型番
12648
・ 販売価格

0円(内税)

SOLD OUT