ショッピングカートを見る
オススメ商品
売れ筋商品
商品検索

メールマガジン
メルマガ登録・解除はこちら
ショップ紹介
当社のご案内
古美術・骨董の集ネットは、「確かな古美術・骨董品をより安く」をモットーに、集出版社が運営するネットショッピングのページです。 陶磁器・掛軸・絵画・蒔絵・漆器など古美術・骨董・茶道具類をはじめ、甲冑・鐔などの武具類、仏像・仏具などの仏教美術、和箪笥・飾り棚などの調度類、印籠・煙草入・根付などの細工物、電笠・氷コップなどのガラス製品、西洋アンティーク、明治・大正・昭和のレトロな品物まで、様々な時代・ジャンルの商品を幅広く豊富に扱っております。古美術・骨董品のみならず、近現代作家による陶芸作品や絵画・彫刻なども取り揃えております。長年に渡り古美術名品『集』を発行している集出版社のネットショッピングですから、どうぞご安心してご利用ください。商品は休日以外、毎日更新しております。
rss atom
十三代中里太郎右衛門 作 叩き朝鮮唐津耳付花生
サイズ:口径10 胴径15 高さ24cm 
時 代:平成5年
銘有無:有り
箱有無:共箱有り
傷有無:無し



中里家はおよそ420年ほど前、初代又七が佐賀県伊万里に田代窯を開窯したことに始まるといわれ、幕末まで肥前国唐津藩の御用焼物師として李朝や明朝の技法を取り入れながら、献上唐津と称される作品を将軍家へ納め続けた歴史を持つ名窯です。

本作は13代目中里太郎右衛門による花生です。
叩きと呼ばれる技法は、紐状の粘土を轆轤の上に積み上げ、継ぎ目をならし、中にあて木をあて外側から板で叩き締めて形作る、古唐津の成形に用いた技法で、18世紀以降途絶えていたこの技法を父であり重要無形文化財保持者に認定された12代と共に再興させた技法です。

叩き締められた土の柔らかな色の上に、釉薬がダイナミックに流れ落ちながら、混ざり、滲みあう、とても美しい姿を見せている作品です。


画像をフェイスブックでご紹介しております。あわせてご参照くださいませ。
集出版社フェイスブックページ



ご注文やお品物についてのご質問など、お電話やメールでも承っております。
どうぞお気軽にお問い合わせくださいませ。

mail : shu@shunet.co.jp
骨董会館直通: 080-7933-1122
受付時間 10:00〜18:00 火曜定休

下記サイトでも商品や各店舗のご紹介をしております。
よろしければご覧になってください。
Facebook 
Instagram
YouTube 

If you have any question, please feel free to e-mail us.
shu@shunet.co.jp

 他

・ 型番
12686k
・ 販売価格

150,000円(内税)

・ 購入数