商品検索

ご希望条件を絞り込んでお探しください

陶磁器古書画細工物武具類古民芸仏教関係現代物故作家茶道具アンティーク中国・チベット・海外他レプリカ・現代物書籍
ショッピングカートを見る
おすすめ商品
メールマガジン
メルマガ登録・解除はこちら
購入前にお読みください
rss atom

ホーム 現代物故作家 工芸家


  いらっしゃいませ!
  クーリングオフ期間も設けておりますので、
  どうぞご安心してショッピングをお楽しみください。
  お気軽にお電話ください。
  火曜日定休以外対応しております。(午前10時〜午後5時) 電話080-7933-1122


  購入前にお読みください
   >ご注文から購入までの流れ >商品を返品する場合 >ご購入に関してのお願い


鶉図七宝花瓶



・ コメント
サイズ:口径11×胴径24cm 高さ27cm 

銘有無:底面に「田村」の銘有り
箱有無:有り
傷有無:無し


七宝界の黄金期と呼ばれる明治期、1883年より続くより続く田村七宝工芸は、七宝焼の中でも高度な技術が必要とされる有線七宝を得意とする窯元です。

純銀の線を立てて絵柄を描き、繊細で写実的なものから現代的なデザインなど、幅広い作品は評価が高く、数々の賞を受賞し宮内庁御用達花瓶の制作なども手掛けます。

クリーム色の地に二羽の鶉が描かれた本作は、植物の薄墨色と鶉の羽の色がシックな色合いを見せており、その中に細く見える銀線が品良く控えめに輝いています。

一枚一枚の葉先の反りや、鶉の餌を探す表情など緻密に表現されながら、淡くうつろう色彩が優しく穏やかな雰囲気を持った美しい作品です。


ご注文やお品物についてのご質問など、お電話やメールでも承っております。
どうぞお気軽にお問い合わせくださいませ。

細部の画像をフェイスブックでご紹介しています。あわせてご参照ください。
集出版社Facebookページへ


mail : shu@shunet.co.jp
骨董舎直通TEL:090-2660-8011
受付時間 10:00〜18:00 火曜定休
・ 型番
12724k
・ 販売価格

125,000円(内税)

・ 購入数