ショッピングカートを見る
オススメ商品
売れ筋商品
商品検索

メールマガジン
メルマガ登録・解除はこちら
ショップ紹介
当社のご案内
古美術・骨董の集ネットは、「確かな古美術・骨董品をより安く」をモットーに、集出版社が運営するネットショッピングのページです。 陶磁器・掛軸・絵画・蒔絵・漆器など古美術・骨董・茶道具類をはじめ、甲冑・鐔などの武具類、仏像・仏具などの仏教美術、和箪笥・飾り棚などの調度類、印籠・煙草入・根付などの細工物、電笠・氷コップなどのガラス製品、西洋アンティーク、明治・大正・昭和のレトロな品物まで、様々な時代・ジャンルの商品を幅広く豊富に扱っております。古美術・骨董品のみならず、近現代作家による陶芸作品や絵画・彫刻なども取り揃えております。長年に渡り古美術名品『集』を発行している集出版社のネットショッピングですから、どうぞご安心してご利用ください。商品は休日以外、毎日更新しております。
rss atom
ジョルジュ・ルオー 木口木版 三人のピエロ
サイズ:版画縦15.5×横20.2cm
    額縦36.7×横44.1cm
時 代:1938年

敬虔なカトリック信者であったフランスの画家、ジョルジュ・ルオー(1871〜1958)は、20世紀最大の宗教画家と称され、その作品は深い宗教観にもとづく人間愛にみちあふれています。

パリの指物職人の子として生まれたウオーは、14歳でステンドグラス職人に弟子入りします。後の油彩や版画作品に見られる独特の太い輪郭線は、ステンドグラスの影響を受けたものとされています。画題としては、イエス・キリストのほか、サーカス芸人や娼婦など社会の底辺に生きる人々にまなざしを注ぐものを多く残しました。

本作は、画商のアンブロワーズ・ヴォラールの依頼により、1938年に出版された挿絵本『流れ星のサーカス』の1ページを切り取ったものです。本にはルオー自身のテキストや詩に、銅版画による挿絵17点とルオーの下絵から制作された木口木版73点が盛り込まれていました。これは木口木版の1枚「三人のピエロ」という作品です。ルオーらしい骨太さと木口木版特有の繊細さが融合しています。

額は、留め金が外れるなど、状態は良くありません。アクリル板も傷が目立ちます。作品自体の状態は良好なので、額装しなおせば見違えるほど良くなると思います。

その他の画像をブログに掲載しましたので、こちらもどうぞご覧ください。
Please look at the other images on our blog.

http://blogs.yahoo.co.jp/shu_shuppan/16562621.html

古好屋No.

・ 型番
12472
・ 販売価格

60,000円(内税)

・ 購入数